キャラの評価、反応など|おすすめの闘技場3ソロ攻略 → 闇アテナ / 藍染 / ウルカ高速周回
2019.02.18 |カテゴリ:評価、限界突破、超覚醒、潜在キラー

【パズドラ】豪鬼の評価、軽減率、限界突破ステータス、超覚醒、潜在覚醒キラー(潜在キラー)


豪鬼

限界突破前ステータス

HP:4053
攻撃:2505
回復:0


限界突破後ステータス

HP:5066
攻撃:3131
回復:0


スキル、リーダースキル

スキル:赤鴉豪焦破 14(9)
HPが50%減るが、敵1体に攻撃力×100倍の闇属性攻撃。
1ターンの間、火、水、光、闇ドロップのみ落ちてくる。

リーダースキル: 闇に散れい
HP99%以下で攻撃力が2.5倍。ドロップ操作を2秒延長。
5コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が5倍。

・軽減率
 25%



超覚醒

HP50%以下強化 コンボ強化 操作不可耐性


潜在キラー

潜在悪魔キラー 潜在体力キラー




評価、使い道

リーダースキル

HP99%以下で攻撃力が2.5倍。
何かしらダメージを受けてHPを減らしておく必要があります。
もう1つは5コンボ以上で軽減+攻撃力が5倍。
HP満タンだと5倍しか出せず、HP99%以下でも最大12.5倍とそこまで高くありません。

豪鬼の覚醒のHP50%以下を活かしていく場合は更にHPを減らさないといけません。
軽減はあってもHP倍率がないので、セイバーオルタなどと比べると体力管理が更に大変かもです。



スキル

スキルは自傷ブレス。
HP50%に減らせるので、豪鬼のHP50%以下強化の覚醒が活かせます。

そして1ターンの間、火、水、光、闇ドロップのみ落ちてくる効果も付いてきます。
敵として出現するカエデなどがこの効果を使ってきますが、自分側で使うのは珍しいスキルです。
・落ちてくるドロップを限定させて落ちコンさせやすくする。
・回復ドロップが落ちてこなくなるので現在のHPを維持できる。
などの使い方があります。



覚醒

コンボ強化が1つ、HP50%以下強化が2つ。
自傷スキルがあるのでHP50%以下強化は発動させやすいです。
あとはどこまで維持させることができるかです。
HP半分の状態だと敵の先制も怖い。
豪鬼をリーダーとして使う場合、軽減はあってもHP倍率はありません。

神タイプなので闇メタのサブとしても使えます。
天ルシの方が相性よすぎで豪鬼の出番はなさそうですが…

闇メタ
闇メタ

神タイプ、コンボ強化、HP50%以下強化と闇メタとの相性は悪くないです。



天ルシ
天ルシ

自傷ブレスの他、闇ドロップと追い打ち用の回復ドロップまで確保してくれます。
豪鬼にはコンボ強化があるので、HP50%以下にならなくても火力を上げられる利点はあります。



超覚醒

HP50%以下強化がおすすめです。
コンボ重視のパーティだとコンボ強化もあり。

操作不可耐性はパーティに編成していなく、行くダンジョンで対策が必要な場合は付けてもいいかもです。
豪鬼は火力をもっと伸ばしたいので、他に付けられるキャラがいればそちらに付けた方がよさそうです。



関連

進化前
豪鬼


究極進化
ガ豪鬼


アシスト進化(武器)
豪鬼武器

関連記事
        
おすすめ
人気ゲーム
人気フィギュア
人気ブルーレイ
人気コミック
人気CD
人気ライトノベル
おすすめ
スポンサーリンク
人気モンスターランキング

フレンド募集
カテゴリ

openclose

総記事数:
人気記事
ブログパーツ
いつもお世話になっております
パズドラリンク
リンク
スマホでも快適にご覧いただけます!
QR