キャラの評価、反応など|おすすめの闘技場3ソロ攻略 → 闇アテナ / 藍染 / ウルカ高速周回
2017.02.25 |カテゴリ:極限の闘技場 クリア 攻略

【パズドラ】闇アテナパ使い必見!転生ハクが強すぎると話題に。闘技場3大量の立ち回り動画|ゼヘラ、ソティス、カグツチ、パール、ヴィシュヌ、イルシックス、レーダー龍など


闇アテナ




●動画の解説
いろいろ転生がきたので、闘技場3ソロ用の闇アテナ編成をリニューアルしました。
とりあえず転生ハクがめっちゃつよいです。

従来の闇アテナ編成の場合、宝石エンハ2枚入れるのが一般的でしたが、
潜在ドラゴンキラーハクを複数入れることで宝石エンハが不要になりました。
(その分空いた枠に陣を継承)
エンハに関しては2倍で十分なため、3ターン継続する大威徳明王を採用しています。

道中はほぼ7コンボは必要ありませんが、7コンボ時はハクの火力が闇アテナを超えます。
また、転生ハクのステータスの上昇に伴い回復力も上がったので、耐久力も上がりました。


【パーティ編成について】 (操作時間バッチ)
 L :闇アテナ (ルミエル継承。体力キラー1。遅延耐性3)
 F :闇アテナ (武田継承。体力キラー1。遅延耐性3)

 S1:イザナギX (大威徳明王継承。木軽減5)
 S2:転生ハク (フェンサー継承。ドラゴンキラー2、木軽減1)
 S3:転生ハク (リューネ継承。ドラゴンキラー2、木軽減1)
 S4:転生ハク (インドラ継承。ドラゴンキラー2、木軽減1)

  ※継承させるリューネに関してはスキルレベル1推奨。


【立ち回りについて(概要)】
 ・7コンボ時はサブが闇アテナ以上の火力を出します。
 ・道中は基本的に盤面で突破。欠損時は攻撃を受ける。
 ・潜在たまドラは闇4水3含む7コンボ以上で貫通可能。
 ・ぷれドラはルミエルの固定ダメで処理。
 ・ヴィシュヌ戦は武田を使用。
 ・イルシックスの根性解除後にフェンサーを使用する。
 ・カーリー戦はインドラが残っている場合、初撃を受けることが可能。
  (闇4、水3があればエンハがなくても35%以上削ることが可能)

 ※吸収or根性に対する火力調整については下記参照。
 ※主要な立ち回りについては下記参照。
 ※レーダー龍戦の立ち回りについては下記参照。


【各火力調整について】※闇ドロは強化ドロ前提
 B3:各種タン
 ・イザナギを使用し、闇4水3含む4コンボで貫通。

 B8:潜在たまドラ
 ・闇4水3含む7コンボで貫通。

 B9:沙悟浄
 ・闇3含む2コンボ以上で削る(2コンボで約30%。7コンボまで許容)
 (初回行動でコンボ吸収をするので注意)

 B16:ソティス
 ・光属性時、闇3含む3コンボまでで削る(3コンボで55%)
 ・闇属性時、闇3の2セット含む3コンボで削る(3コンボで約55%。3コンボまで許容)
  闇3含む5コンボで削る(5コンボで約40%。6コンボまで許容)

 B18:カグツチ
 ・闇3水3の2コンボで削る(2コンボで約65%ダメ)
 ・闇4含む2コンボ以上で削る(2コンボで約55%ダメ)
 ※基本的には闇アテナで処理する。

 B18:パール
 ・闇3水3の2コンボで削る(約25%ダメ。2コンボのみ)
 ・闇4の1コンボで削る(約40%。1コンボのみ)
 ・闇3火4火4の3コンボで約40%。

 B20:ヴィシュヌ
 ※武田の吸収無効で対応する。
 ・闇3水3含む5コンボで削る(5コンボで約30%。6コンボまで許容)

 B21:イルシックス
 ・闇4水3の2コンボで約95%(根性解除) ※3コンボNG
 ・根性発動(HP50%)から、闇3水3の2コンボで削る(2コンボ約30%)


【主要な立ち回りについて】
 B14:ゼウス&ヘラ
 ・ワンパンして根性を発動させ、イザナギを使用して根性を解除。

 B18:カグツチ
 ・ルミエルを継承していた闇アテナを使用し、根性を対処する。

 B19:グリザル
 ・可能な場合、1ターン目に盤面でワンパンする。
 ・1ターン目が欠損している場合、盤面整理をして2ターン目に倒す。
 ※最悪、闇アテナや陣を使用する。

 B20:ヴィシュヌ
 ・武田を使用する。
 ・突破時にリファイブ用のHPを確保しつつ倒す。

 B20:ヴィシュヌ以外
 ・突破時にリファイブ用のHPを確保しつつ倒す。

 B21:リファイブ
 ・突破時にHPが確保できない場合、フェンサーを使用してから突破する。
 ※次バトルで陣を使用できるようにする(通常はリューネが使用可能)

 B21:イルシックス
 ・ダメージを調整し、根性を解除する。
 ・暴れ狂う後、フェンサーを使用して盤面整理をし突破する。

 B21:ゼローグ
 ・闇吸収時は光吸収まで耐久orフェンサーや闇アテナを使用して対処する。
 ※次バトルで陣を使用できるようにする(通常はリューネが使用可能)

 B21:上記以外のB21
 ・突破時にHPを確保する。
 ※次バトルで陣を使用できるようにする(通常はリューネが使用可能)

 B22:アテナ
 ・1ターン目に10%以上削ると1ターンスキル溜め可能(アイギスの守り)
 ※50%以下時は1度だけリザレクションを使用。

 B22:ヘラ
 ・ヘラドラの先制に備え、HPを35,000以上確保する。

 B22:ベルゼブブ
 ・ルミエルorリューネを使用。
 ・ヘラドラの先制に備え、HPを確保する。


【レーダー龍戦の立ち回りについて】※強化ドロの数で多少前後します
 ★ヘパイストス=ドラゴン
 [火力目安]
  ・闇4火4水4含む7コンボで約45%。
  ・闇4水4含む6コンボで約25%。
  ・エンハ使用時、闇4火4水4含む7コンボで約95%。
  ・エンハ使用時、闇4水4含む6コンボで約45%。

 [立ち回り]
  ・スキル遅延を受けるが、継承スキルまで溜まっている状況で突入できれば、
   最大でアテナ、イザナギ、ハク3体のスキルは使用できる。
   最低でもハク1体は使用可能。
  ・HP満タンなら5撃目(61,655)まで受けれる。
  ・根性解除後、必要に応じてイザナギを使用して倒し切る。
  ・カーリー戦用にハクかイザナギを残せると安定する。

 ★ノア=ドラゴン
 [火力目安]
  ・闇4火4水4含む7コンボで約40%(ハクの闇分は吸収)
  ・闇4水4含む6コンボで約60%。
  ・エンハ使用時(75%軽減時)、闇4火4水4含む7コンボで約55%。
  ・エンハ使用時(75%軽減時)、闇4水4含む6コンボで約30%。

 [立ち回り]
  ・フェンサーが未使用の場合は1ターン目に使用する。
  ・闇属性が吸収されない状態になるまで耐久。
  ・吸収がない状況で、4~6コンボを目安に削る。
   (7コンボしても問題ないが、7コンボ未満の方が削れる)
  ・HP90%以下にすると75%軽減を使用するので、エンハを使用して全力コンボで倒す。
   (猶予2ターン以内)
  ・削りに行く際にインドラを使用する。
  ・カーリー戦はエンハの2ターン目を使用して対応する。
   (エンハがない場合でも盤面とコンボ次第で35%以上削ることは可能)
  ※HP10%以下になると即死するため注意。

 ★ガイア=ドラゴン
 [火力目安]
  ・75%軽減時、闇4火4水4含む7コンボで約30%。
  ・75%軽減時、闇4水4含む6コンボで約10%。
  ・エンハ使用時(75%軽減時)、闇4火4水4含む7コンボで約55%。
  ・エンハ使用時(75%軽減時)、闇4水4含む6コンボで約20%。
  ・軽減なし時、闇4火4水4含む7コンボで約55%(ハクの闇分は吸収)
  ・軽減なし時、闇4水4含む6コンボで約50%。

 [立ち回り]
  ・3ターン目と6ターン目の攻撃(68,255)はHP満タンなら受けるため、しっかりと回復する。
  ・フェンサーが未使用の場合は1ターン目に使用する。
  ・1ターン目or2ターン目にエンハを使用して全力コンボする。
  ・スキル溜めのため、できるだけ軽減の切れる8ターン目に倒す
  ・カーリー戦の初撃はインドラを使用して受ける。

 ★ゼウス=ドラゴン
 [火力目安]
  ・光属性時、闇4火4水4含む7コンボで約85%。
  ・光属性時、闇4水4含む6コンボで約45%。
  ・闇4火4水4含む7コンボで約45%。
  ・闇4水4含む6コンボで約25%。
  ・エンハ使用時、闇4火4水4含む7コンボで約95%。
  ・エンハ使用時、闇4水4含む6コンボで約90%。
  ※初手、闇4闇4水3含む、3~4コンボでワンパン可能。

 [立ち回り]
  ・フェンサーが未使用の場合は1ターン目に使用する。
  ・1ターン目で90%以下にしないと即死なので注意。
  ・50%以下にすると7コンボ吸収があるので、できるだけ50%以下にしないように倒す。
   また、50%以下にした場合、61,920ダメを受けるのでHPに注意する。
  ・場合によってはインドラを使用する。
  ・カーリー戦はインドラやエンハで対応する。
  ※理想の立ち回りとしては、1/3くらい削り、
   エンハを使用して闇4水4の2コンボで倒し切る。

 ★ヘラ=ドラゴン
 ※武田が未使用の場合、吸収無効からワンパンする。

 [火力目安]
  ・闇4水の2コンボで約25%。
  ・闇3闇3水3火3の4コンボで約25%。

 [立ち回り]
  ・闇4水4含む3コンボ~5コンボで削る(約x%~約x%)
  ・2ターン目にインドラを使用する。
  ・フェンサーが残っている場合、6ターン目に使用する(3回目の回復の後)
  ・ヘラドラの3回目の攻撃(6ターン目)は受けれないので、それまでに倒す。
   (フェンサー使用時は10ターン目まで攻撃可能)
  ・カーリー戦はエンハを使用して対応する。







●闇アテナのページにも紹介しています
闘技場3の闇アテナ|ソロ、テンプレ、パーティ、アシスト(継承)、立ち回り(ヘパドラ、ノアドラ、ガイドラ、ゼウドラ、ヘパドラ)、潜在、バッジ、おすすめ動画


関連記事
        
おすすめ
人気ゲーム
人気フィギュア
人気ブルーレイ
人気コミック
人気CD
人気ライトノベル
おすすめ
スポンサーリンク
人気モンスターランキング

フレンド募集
カテゴリ

openclose

総記事数:
人気記事
ブログパーツ
いつもお世話になっております
パズドラリンク
リンク
スマホでも快適にご覧いただけます!
QR