キャラの評価、反応など|おすすめの闘技場3ソロ攻略 → 闇アテナ / 藍染 / ウルカ高速周回
2017.04.11 |カテゴリ:闘技場

【パズドラ】闘技場3の転生クシナダヒメ|ソロ、テンプレ、パーティ、アシスト(継承)、立ち回り、潜在、バッジ、おすすめ動画


転生クシナダヒメ




●動画の解説
花粉症で鼻水ダラダラなので実況無しです。すいません!
ダメージ計算アプリがあると格段に楽なので是非使う事をおすすめします。













●動画の解説
転生ハク詰め転生クシナダ編成でのレーダー龍戦をピックアップしてまとめました。
全キャラにドラゴンキラーを2つずつ搭載しているため、エンハを使用しないで高火力を出せます。
また、落ちコンがないため、火力の調整についても簡単です。

体感的な各レーダー龍の難易度としては、
 ヘラドラ<ヘパドラ=ガイドラ=ゼウドラ<ノアドラ
くらいだと思います。

 ヘラドラは吸収無効を使用して難なくワンパン。
 (吸収無効はヘラドラ戦以外で使用しないため、確実に使用可能)

 ヘパドラはスキルが残せてる分だけハクを使用できるので楽ですが、
 スキルが1枚もなくても突破可能です。
 また、盤面が悪くてもクシナダのスキルも使用可能。

 ガイドラは3ターン目、6ターン目の攻撃は木軽減3以上で受けれます。
 (継承キャラのプラスも反映されるようになったのでHPが足りるようになりました)
 HPが足りない場合はシーフやクシナダのスキルで対処可能。
 ハクの副属性がいい仕事をするので、スキル使用しなくても倒せます。

 ゼウドラは基本的にワンパン。
 ワンパン盤面でなくても、1ターン目で大きく削り、2ターン目で倒せるので問題ないです。
 50%以下にした際のコンボ吸収時に7コンボで全回復させると即死してしまうので注意。

 ノアドラは属性吸収の関係で面倒ですが、ひたすら闇吸収されない限り大丈夫です。
 ただ、10%以下にしてしまうと即死してしまうので注意です。


【パーティ編成について】 (操作時間バッチ) ※なんでもOK
 L :転生クシナダ (ヒドラ継承。ドラゴンキラー2。遅延耐性2)
 F :転生クシナダ (シーフ継承。ドラゴンキラー2。遅延耐性2)

 S1:転生ハク (ルミエル継承。ドラゴンキラー2。木軽減1)
 S2:転生ハク (アーマードバットマン継承。ドラゴンキラー2。木軽減1)
 S3:転生ハク (サンタフェンサー継承。ドラゴンキラー2。木軽減1)
 S4:転生ハク (比古清十郎継承。ドラゴンキラー2。木軽減1)

 ※木軽減3以上。継承キャラ297にすることでガイドラの攻撃を受けれます。


【レーダー龍戦の立ち回りについて】
 ※以下の火力調整については例になります。
 ダメ吸収や根性の解除ラインについては、以下の内容を参考にしつつ計算してください。

 ★ヘパイストス=ドラゴン
 [火力目安]
  ・火3木3闇4含む7コンボで約70%。
  ・木3闇3含む8コンボで約x%。

 [立ち回り概要]
  ・スキル遅延を受けるが、継承スキルまで溜まっている状況で突入できれば、
   最大でクシナダ1体、ハク2体のスキルは使用できる。
   (残りのハクについても数ターン後に使用可能)
  ・スキルに余裕がある場合、とりあえず初手で陣を使用して根性は発動させる。
   2ターン目から2回7コンボ決めて突破。
  ・HP満タンなら5撃目(61,655)まで受けれる。
   それ以上まで受ける必要がある場合、クシナダを使用。
  ・カーリー戦用にクシナダorハクが残せると安定する。
  ※だいたいスキル使用しなくても倒せます。

 [理想の立ち回り]
  ①ハクを使用して根性発動させる。
  ②盤面で30%ほど削る。
  ③盤面で倒し切る。
  ※カーリー戦はクシナダとハクを使用する。

 ★ノア=ドラゴン
 [火力目安]
  ・火3木3闇3含む7コンボで約80%。
  ・木3闇4含む6コンボで約40%。
  ・木3闇44含む6コンボで約70%。
  ・75%軽減時、火3木3闇4含む7コンボで約50%。
  ・75%軽減時、火3木3闇3含む8コンボで約40%。
  ・75%軽減時、木33闇33含む8コンボで約x%。
  ・75%軽減時、木3闇43含む8コンボで約x%。
  ※軽減なし時は8コンボNG。
  ※軽減後は基本的には全力でOK。

 [立ち回り概要]
  ・フェンサーが未使用の場合は1ターン目に使用する。
  ・闇属性が吸収されない状態になるまで耐久。
  ・吸収がない状況で、シーフを使用してから闇3含む7コンボを目安に削る。
  ・HP90%以下にすると75%軽減を使用するので、闇4を含む7コンボを目安に倒し切る。
  ・カーリー戦用にクシナダorハクを残せると安定する。
  ※HP10%以下になると即死するため注意。

 [理想の立ち回り]
  ①シーフを使用し、60%ほど削る(吸収のないタイミングでの欠損時は陣を使用)
  ②盤面で倒し切る(回復なし5色盤面)
  ※カーリー戦はクシナダと陣を使用する。

 ★ガイア=ドラゴン
 [火力目安]
  ・火3木3闇4含む7コンボで約40%。
  ・火3木3闇4含む8コンボで約70%。

 [立ち回り概要]
  ・3ターン目と6ターン目の攻撃(68,255)については、木軽減3以上で受けれます。
   木軽減が不足していたり、HPが足りない場合はシーフやクシナダを使用。
  ・フェンサーが未使用の場合は1ターン目に使用する。
  ・だいたい6ターン目の攻撃を受ける前に突破できます。
  ・カーリー戦用にクシナダorハクを残せると安定する。
  ※だいたいスキル使用しなくても倒せます。

 [理想の立ち回り]
  ①盤面で30%ほど削る
  ②盤面で30%ほど削る。
  ③シーフを使用して盤面で30%ほど削る。
  ④盤面で倒し切る(この段階であまり削れていないようなら陣を使用)
  ※カーリー戦はクシナダと陣を使用する。

 ★ゼウス=ドラゴン
 [火力目安]
  ・光属性時、火3木3闇3含む8コンボで約100%(闇3しかない場合)
  ・光属性時、火4木3闇33含む7コンボで約105%(闇6ある場合)
  ・光属性時、火3木3闇4含む6コンボで約30%。
  ・光属性時、火3木3闇44含む6コンボで約55%。
  ・木3闇33含む7コンボで約50%。
  ・火3木3闇44含む6コンボで約30%。

 [立ち回り]
  ・盤面次第ではワンパンを狙う。
  ・フェンサーが未使用の場合は1ターン目に使用する。
  ・1ターン目で90%以下にしないと即死なので注意。
  ・50%以下にした場合の攻撃(61,920)はHP満タンなら受けきれる。
   ただ、50%以下になりそうな場合、シーフを使用してから攻撃する。
  ・50%以下になると7コンボ吸収になるため、盤面に8コンボない場合はクシナダや
   比古清十郎を使用するか、少コンボで大きく吸収されないようにする。
  ・カーリー戦用にクシナダorハクを残せると安定する。
  ※50%以下になった場合、8コンボできずに吸収されて90%まで回復されると
   即死になるので注意。

 [理想の立ち回り①]
  ①闇3含む8コンボでワンパンする(盤面コンボが足りない場合、コンボ加算を使用)

 [理想の立ち回り②]
  ①シーフを使用し、盤面で大きく削る(HP16,000以上確保しておく)
  ②比古清十郎を使用し、8コンボして倒し切る。
  ※カーリー戦はクシナダと陣を使用する。

 ★ヘラ=ドラゴン
 ※吸収無効を使用してワンパンする。

 [理想の立ち回り]
  ①比古清十郎と陣を使用してワンパンする。
  ※カーリー戦はクシナダと陣を使用する。











●動画の解説
話題になっている転生ハク詰めでの転生クシナダパの闘技場3ソロ攻略編成例です。

継承キャラについてはいろいろ候補やバリエーションがあると思いますが、自分は以下の編成にしました。
全キャラにドラゴンキラーを2つ搭載することで、レーダー龍戦が格段に楽になっています。

道中は7コンボすることでほとんどの敵を倒せるため、サクサク突破していくことができます。
また、落ちコンがないため、根性解除やダメージ吸収に対する調整が簡単で事故がありません。

自分がUPしている闘技場3ソロ攻略編成の動画の中では、
転生ハク詰め闇アテナやレイミルウルカ並かそれ以上の闘技場3適正がありそうです。

転生クシナダが強いというより、転生ハクが強いって感じです。
もっと言うと、ドラゴンキラーを付けられる回復タイプが強いです。

 ※動画内ではサクサク重視でダメ計算をせずにパズルしていますが、
  通常はミスらないように計算しつつ攻撃することを推奨します(PDC等を使用)
 ※イース戦はミスです…。威圧が切れるタイミングで倒す予定でした…。



【パーティ編成について】 (操作時間バッチ) ※なんでもOK
 L :転生クシナダ (ヒドラ継承。ドラゴンキラー2。遅延耐性2)
 F :転生クシナダ (シーフ継承。ドラゴンキラー2。遅延耐性2)

 S1:転生ハク (ルミエル継承。ドラゴンキラー2。木軽減1)
 S2:転生ハク (アーマードバットマン継承。ドラゴンキラー2。木軽減1)
 S3:転生ハク (サンタフェンサー継承。ドラゴンキラー2。木軽減1)
 S4:転生ハク (比古清十郎継承。ドラゴンキラー2。木軽減1)

 ※木軽減3以上。継承キャラ297にすることでガイドラの攻撃を受けれます。


【立ち回りについて(概要)】
 ・道中は木3or闇3含む7コンボ以上でほとんど突破可能です。
  (コンボ数次第では木闇がなくても副属性で突破可能)
 ・ダメージ調整がいる敵以外はただただ盤面最大コンボを組むだけでOK。
 ・タン、潜在たまドラは貫通可能。
 ・ぷれドラはルミエルの固定ダメで処理。
 ・ヴィシュヌ戦はヒドラを使用。
 ・イルシックスの根性解除後にフェンサーを使用する。
 ・その他吸収や根性は全て火力調整可能。

 ※吸収or根性に対する火力調整については下記参照。
 ※主要な立ち回りについては下記参照。
 ※レーダー龍戦の立ち回りについては下記参照。


【各火力調整について】
 ※以下の火力調整については例になります。
  ダメ吸収や根性の解除ラインについては、以下の内容を参考にしつつ計算してください。

 B3:各種タン
 ・闇4含む7コンボで貫通。

 B8:潜在たまドラ
 ・闇4含む7コンボで貫通。

 B9:沙悟浄
 ・木3闇3含む5コンボで約45%(6コンボNG)

 B13:ぷれドラ
 ・闇44含む7コンボで貫通可能。
 ・闇4含む8コンボで貫通可能。
 ※基本的にはルミエルを使用する。

 B14:ゼウス&ヘラ
 ・木33闇33含む6コンボで約55%
 ・木33闇4含む6コンボで約80%

 B14:ソニアグラン
 ・光属性時、木3闇3含む6コンボで約55%
 ・闇属性時、木3闇4含む6コンボで約70%

 B16:ソティス
 ・光属性時、木3闇3含む5コンボで約55%
 ・闇属性時、木3闇33含む5コンボで約55%

 B18:カグツチ
 ・木33闇4含む5コンボで約55%
 ・木3闇3含む6コンボで約90%

 B18:パール
 ・火4木3闇4含む5コンボで約45%
 ・火444闇3含む5コンボで約45% ※トリシューラ後用

 B20:ヴィシュヌ
 ・火3木3闇33含む6コンボで約45%
 ※6コンボで削るイメージ

 B21:イルシックス
 ・木3闇33含む6コンボで約80% ※HP100%から根性解除
 ・根性発動(HP50%)から、木3闇3含む6コンボで約35%


【主要な立ち回りについて】
 B12:四神
 ・次バトルのぷれドラでルミエルが使用できるようにして突破。
  (道中で遅延を多く受けたときは注意)

 B13:ぷれドラ
 ・闇44含む7コンボ組める場合は貫通可能。
 ・闇4含む8コンボ組める場合は貫通可能。
 ※基本的にはルミエルを使用する。

 B14:ゼウス&ヘラ
 ・バインドされないように根性を解除して突破する。
 ・50%ちょいの調整が可能の場合はバインドされないように削る。
 ・大きく削り、バインドされた状態での突破でもOK。
  (倒しきれない場合、威圧継承側のクシナダを使用)
 ・ルミエルが使用可能な場合、ワンパンからのルミエルで突破する。

 B18:カグツチ
 ・発狂ラインに入らないように根性を解除し、バインド解除後に突破する。
  (回復を溜められると◎)
 ・発狂ラインに入ってしまってもドラゴンキラーがあるのでLFのみで突破可能。
 ※初手で根性をギリギリ解除するか、大きく削るかを決めてから攻撃する。
  回復が多く残せそうな場合はギリギリ削りを推奨。

 B19:グリザル
 ・2ターン目までに倒す(毒を作られると処理が面倒なため)
 ※99%ダメを受けても次バトルでは威圧を使用するため問題なし。

 B20:ヴィシュヌ
 ・威圧を使用し、威圧中に倒す。

 B20:シヴァ
 ・威圧を使用し、リファイブに備えてHPを回復する。
 ※クシナダに遅延耐性が2つないと遅延されるため注意。

 B20:上記以外のB20
 ・威圧を使用し、盤面整理をしつつ最終ターンに突破する。
 ・グリザルで99%ダメを受けている場合、しっかりと回復する。
 ※レダドラやカーリー戦でクシナダが使用できるようにスキル溜め。

 B21:イルシックス
 ・ダメージを調整し、根性を解除する。
 ・暴れ狂う後、フェンサーを使用して盤面整理をし突破する。

 B21:イルシックス以外のB21
 ・突破時にHPが確保できない場合、フェンサーを使用してから突破する。

 B22:アテナ
 ・ワンパンする。
 ・ワンパンできない場合、初手は盤面整理(HPが少ない場合は陣を使用してワンパン)
 ※中途半端に削る(75%以下にする)とバインドされるため注意。

 B22:ヘラ
 ・ヘラドラの先制に備え、HPを35,000以上確保する。
 ※HPが確保できない場合、フェンサーやバットマンを使用してから突破する。

 B22:ベルゼブブ
 ・ルミエルorバットマンを使用する。
  (HPが少ない場合はバットマン使用)


【レーダー龍戦の立ち回りについて】
 ※以下の火力調整については例になります。
  ダメ吸収や根性の解除ラインについては、以下の内容を参考にしつつ計算してください。

 ★ヘパイストス=ドラゴン
 [火力目安]
  ・火3木3闇4含む7コンボで約70%。
  ・木3闇3含む8コンボで約x%。

 [立ち回り概要]
  ・スキル遅延を受けるが、継承スキルまで溜まっている状況で突入できれば、
   最大でクシナダ1体、ハク2体のスキルは使用できる。
   (残りのハクについても数ターン後に使用可能)
  ・スキルに余裕がある場合、とりあえず初手で陣を使用して根性は発動させる。
   2ターン目から2回7コンボ決めて突破。
  ・HP満タンなら5撃目(61,655)まで受けれる。
   それ以上まで受ける必要がある場合、クシナダを使用。
  ・カーリー戦用にクシナダorハクが残せると安定する。
  ※だいたいスキル使用しなくても倒せます。

 [理想の立ち回り]
  ①ハクを使用して根性発動させる。
  ②盤面で30%ほど削る。
  ③盤面で倒し切る。
  ※カーリー戦はクシナダとハクを使用する。

 ★ノア=ドラゴン
 [火力目安]
  ・火3木3闇3含む7コンボで約80%。
  ・木3闇4含む6コンボで約40%。
  ・木3闇44含む6コンボで約70%。
  ・75%軽減時、火3木3闇4含む7コンボで約50%。
  ・75%軽減時、火3木3闇3含む8コンボで約40%。
  ・75%軽減時、木33闇33含む8コンボで約x%。
  ・75%軽減時、木3闇43含む8コンボで約x%。
  ※軽減なし時は8コンボNG(闇4含む場合は7コンボまで)
  ※軽減後は基本的には全力でOK。

 [立ち回り概要]
  ・フェンサーが未使用の場合は1ターン目に使用する。
  ・闇属性が吸収されない状態になるまで耐久。
  ・吸収がない状況で、シーフを使用してから闇3含む7コンボを目安に削る。
  ・HP90%以下にすると75%軽減を使用するので、闇4を含む7コンボを目安に倒し切る。
  ・カーリー戦用にクシナダorハクを残せると安定する。
  ※HP10%以下になると即死するため注意。

 [理想の立ち回り]
  ①シーフを使用し、60%ほど削る(吸収のないタイミングでの欠損時は陣を使用)
  ②盤面で倒し切る(回復なし5色盤面)
  ※カーリー戦はクシナダと陣を使用する。

 ★ガイア=ドラゴン
 [火力目安]
  ・火3木3闇4含む7コンボで約40%。
  ・火3木3闇4含む8コンボで約70%。

 [立ち回り概要]
  ・3ターン目と6ターン目の攻撃(68,255)については、木軽減3以上で受けれます。
   木軽減が不足していたり、HPが足りない場合はシーフやクシナダを使用。
  ・フェンサーが未使用の場合は1ターン目に使用する。
  ・だいたい6ターン目の攻撃を受ける前に突破できます。
  ・カーリー戦用にクシナダorハクを残せると安定する。
  ※だいたいスキル使用しなくても倒せます。

 [理想の立ち回り]
  ①盤面で30%ほど削る
  ②盤面で30%ほど削る。
  ③シーフを使用して盤面で30%ほど削る。
  ④盤面で倒し切る(この段階であまり削れていないようなら陣を使用)
  ※カーリー戦はクシナダと陣を使用する。

 ★ゼウス=ドラゴン
 [火力目安]
  ・光属性時、火4木3闇33含む7コンボで約105%。
  ・光属性時、火3木3闇4含む6コンボで約30%。
  ・光属性時、火3木3闇44含む6コンボで約55%。
  ・木3闇33含む7コンボで約50%。
  ・火3木3闇44含む6コンボで約30%。

 [立ち回り]
  ・フェンサーが未使用の場合は1ターン目に使用する。
  ・1ターン目で90%以下にしないと即死なので注意。
  ・50%以下にした場合の攻撃(61,920)はHP満タンなら受けきれる。
   ただ、50%以下になりそうな場合、シーフを使用してから攻撃する。
  ・50%以下になると7コンボ吸収になるため、盤面に8コンボない場合はクシナダや
   比古清十郎を使用するか、少コンボで大きく吸収されないようにする。
  ・カーリー戦用にクシナダorハクを残せると安定する。
  ※50%以下になった場合、8コンボできずに吸収されて90%まで回復されると
   即死になるので注意。

 [理想の立ち回り①]
  ①シーフを使用し、盤面で大きく削る(HP16,000以上確保しておく)
  ②比古清十郎を使用し、8コンボして倒し切る。
  ※カーリー戦はクシナダと陣を使用する。

 [理想の立ち回り②]
  ①火4木3闇33含む7コンボでワンパンする(強化ドロ数を含めて計算する)

 ★ヘラ=ドラゴン
 ※吸収無効を使用してワンパンする。

 [理想の立ち回り]
  ①比古清十郎と陣を使用してワンパンする。
  ※カーリー戦はクシナダと陣を使用する。


関連記事
        
おすすめ
人気ゲーム
人気フィギュア
人気ブルーレイ
人気コミック
人気CD
人気ライトノベル
おすすめ
スポンサーリンク
人気モンスターランキング

フレンド募集
カテゴリ

openclose

総記事数:
人気記事
ブログパーツ
いつもお世話になっております
パズドラリンク
リンク
スマホでも快適にご覧いただけます!
QR